究極の食事とシュガーフリーを始めて1年。続いていること、変えたこと、やめたこと

シュガーフリー(砂糖断ち)

究極の食事とシュガーフリーを始めてもうすぐ1年経ちます。

この食生活自体は、苦労なく続いています。
生活の一部になり、食事自体がおいしくストレスもないので、このまま一生続けられそうです。

全体としては続けていますが、細かいところで変えたことや止めたことがあるのでそれをお伝えしたいと思います。

オリーブオイルを1日大さじ4杯とるのをあきらめた

最初から、かなり意識しても「オリーブオイルを1日大さじ4杯とる」のは難しく、途中からはあきらめました。
今でも積極的にオリーブオイルをとるようにしていますが、せいぜい1日2杯くらいです。
パンに塗って食べるのもおいしいのですが、水切りした豆乳ヨーグルトや発酵あんこ、大豆のフムスを塗るようになり、オリーブオイルの出番がありません。
野菜のブレイズに入れたり、蒸し野菜にかけたりもしますが、1日大さじ4杯は消費できていない状態です。

なので、「1日大さじ4杯とる」のはあきらめました。

使っているのは、こちらのオリーブオイルですが、頑張って使って1日大さじ2杯強くらいです。

created by Rinker
日本珈琲貿易
¥645 (2019/09/17 18:44:44時点 Amazon調べ-詳細)

みりん、メープルシロップを使うようになった

シュガーフリーを始めたころは、砂糖はもちろん、「みりん、メープルシロップ」も使いませんでした。

全く甘味を使わなくてもそんなに問題はなかったのですが、まあ、そこまで厳密にしなくてもいいかな、と思って、「みりん、メープルシロップ」を少量使うようになりました。

甘味を使うことで、味付けの幅も広がって、甘辛の味も楽しめています。

created by Rinker
角谷文治郎商店
¥965 (2019/09/17 19:12:12時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
モン ファボリ
¥683 (2019/09/17 18:44:51時点 Amazon調べ-詳細)

玄米がおいしく炊ける炊飯器を購入した

今までは、ホットクックで玄米を活性化(少し発芽)させてから圧力鍋で炊いていましたが、玄米生活が続けられそうだとわかった時点で、思い切って炊飯器を購入しました。
勝間さんおススメの象印の炊飯器です。

炊飯器を購入したことで、玄米をホットクックで活性化させる手間がなくなって、料理がさらにラクになりました。
ホットクックの活性化もそこまで手間ではなかったですが、ワンステップなくなったのは大きいです。

created by Rinker
象印マホービン(ZOJIRUSHI)
¥81,800 (2019/09/17 18:44:49時点 Amazon調べ-詳細)

さいごに

「オリーブオイルを1日大さじ4杯とるのをあきらめた」、「みりんとメープルシロップを使うようになった」、「玄米がおいしく炊ける炊飯器を購入した」こと以外は概ね最初から変わらず継続できています。

食生活を改善してから1年経った今、究極の食事とシュガーフリーの食生活は、思っていた以上にわたしの生活に馴染んできました。
旅行などで外食が続くと、自分のご飯が恋しくなります。

自分で作ったカンタンな料理がおいしいと思えるのが幸せです。