どのオリーブオイルがいいの?オリーブジャパン受賞でお手頃価格のエキストラバージンオリーブオイルをご紹介

おすすめの品


オリーブオイルは「究極の食事」の健康に良い食品のひとつです。
著者の津川友介先生は、エクストラバージンオリーブオイルの摂取をすすめています。

エクストラバージンはフェノールという抗酸化物質が多く含まれ、より体いに良いとも言われています。生食用と加熱調理用と二種類用意してたっぷり摂りましょう。一日の摂取量の目安は大さじ四杯ほどです

週刊文春(2018.5.24号)「究極の食事」実践編より

津川友介先生によると「エクストラバージンであれば、高価なものでなくともいい」そうですが、いざ買おうと思うと、いろんな種類があって迷っていまいます。

そこで調べたところ、「OLIVE JAPAN 国際エキストラバージンオリーブオイルコンテスト」というものがあり、このコンテストで受賞したオイルなら品質に間違いなさそうです。
最優秀賞からはじまり、金賞、銀賞など、受賞したオイルはたくさんあるのですが、日常的にドバドバ使いたいので、高価なオイルではなく、手頃な価格のオイルを探してみました。

コブラムエステート クラシックフレイバー(Cobram Estate Classic Flavour)

375ml(345g) / 1,458円 (楽天)
Olive Japan 2018 国際オリーブオイルコンテスト 金賞

オーストラリア産のエキストラバージンオリーブオイルです。
ノズルに工夫があって、注ぎやすく液だれしにくいです。
辛さが弱いライトフレーバー、辛さが強いロバストフレーバーもあります。

created by Rinker
Organic Kitchen(オーガニック キッチン)
¥1,134 (2019/11/17 16:06:40時点 Amazon調べ-詳細)

ムエルオリヴァ ピクーダ(MUELOLIVA Picuda)


250ml(229g) / 598円 (カルディ)
Olive Japan 2018 国際オリーブオイルコンテスト 金賞

スペイン産のエキストラバージンオリーブオイルです。
カルディで取り扱っています。
ウチの近所のスーパーにも売っていました。
250mkと500mlがあります。

created by Rinker
日本珈琲貿易
¥645 (2019/11/17 16:06:40時点 Amazon調べ-詳細)

ゴヤ ウニコ(GOYA UNICO)

500ml(458g) / 1,909円 (amazon)
Olive Japan 2017 国際オリーブオイルコンテスト 金賞

スペイン産のエキストラバージンオリーブオイルです。
いろんなサイトで高評価のオリーブオイルで、何回も受賞しています。

created by Rinker
GOYA(ゴヤ)
¥1,400 (2019/11/17 16:06:41時点 Amazon調べ-詳細)

ゴヤ (GOYA)

こちらは250mlサイズ


500ml(458g) / 1,615円 (amazon)
Olive Japan 2016 国際オリーブオイルコンテスト 金賞

スペイン産のエキストラバージンオリーブオイルです。
ゴヤの普段使いバージョン。
UNICOよりさらにお手軽価格です。

created by Rinker
GOYA(ゴヤ)
¥1,331 (2019/11/18 04:49:22時点 Amazon調べ-詳細)

一番お手頃価格なオリーブオイルは?

価格を比較してみたところ一番手頃なのは、ピクーダでした。

お手頃価格順位 オリーブオイル 100ml当たりの価格
1位 ムエルオリヴァ ピクーダ 239円
2位 ゴヤ 323円
3位 コブラムエステート クラシック 380円
4位 ゴヤ ウニコ 381円

まとめ買いや大瓶の購入でもっとお安く買える場合もあるので、ご参考までに。

さいごに

ここで紹介したオイルはすべて自分で試してみました。

今までオリーブオイルを使う習慣があまりなかったので、生でオリーブオイルを食べてみて、その辛さと苦みに驚きましたが、本物のオリーブオイルはこういうものらしいです。

究極の食事で推奨されいるように、1日大さじ4杯を摂取すると、1ヶ月で約1.8リットル(!)くらい消費します。

エキストラバージンオリーブオイルであれば、健康に対する効果に価格は関係ないとのことなので、お手頃価格のエキストラバージンオリーブオイルをドバドバ使うのが健康への第一歩です。